サーフィン中の車上荒らし対策に
      サーフィン用品・サーフショップ!
 HOME > 車のキーケース


車のキーケース



     車でサーフポイントに行くと、車の鍵の保管を考えてしまいますよね〜。
     スペアキーを何処かに隠すとしても、ありきたりの場所では不安ですし、どこ
     かで誰かに見られているかも・・・と、考えてしまうと、
     「ココへ隠すふりしてコッチに隠す・・・と見せかけて実はこの辺に・・・」
     てな具合に、車のオーナーの方が怪しい動きに・・・。

     で、そんな不安を解消してくれるアイテムが〜


     キーポケット(キーケース)
     これに鍵を付けて、ウェットの中で背中側にぶらさげておけば安心 ^^
     けっこう需要の高い人気アイテムのようで、色々なデザインのケースも増えて
     いますよ〜。

     もちろん、私も使っていますが、
     これを身に付けていても、全く違和感なし。 ライディングにも影響なし!
     けっこう重宝していますね〜 ^^

     海に入らないOFFタイムも、これをファッションとしてクールに〜 ^v^)ノ
      ------------------------------------------------------------
                   
      ------------------------------------------------------------
     ちなみに・・・
     リーシュコードの足首のパットにキーケースが付いている物もありますが、
     さすがに、普通のスペアキーの大きさだと鍵が曲がってしまうそうです・・・。


     また、最近の車はセキュリティや電子制御装置が増えており、鍵自体がばか
     デカイ上に、キーレスやキーフリーシステム?、イモなんちゃら等の色々な機
     能が付いていたりして、海へ持って入る事が不可能な鍵も・・・。
     そんな車のオーナーさんには・・・

     

     サーファーズ・セキュリティ
     これがオススメ ^v^)ノ
     鍵ケースはとても頑丈な素材で作られていますので、これを自動車の牽引
     フックにぶら下げてロックしておけば、まず鍵が盗られる事はないでしょう。
     (※ 購入の際には、必ずご自分のキーが入るかどうかの寸法確認を〜)

     但し! うっかり暗証番号を車のナンバーと同じにしてしまわないように〜!
     また、「○○73」など、サーファーから連想出来そうな番号も避けておきまし
     ょうね〜 ^-^)ノ

     それと、キーを持っているだけで、ボタンプッシュにてドアロックが解除出来
     るタイプの電子キーは、その電子キーをキーケースへ隠した状態で、ドアロ
     ックが開くか開かないかのチェックをしておく事は絶対に忘れないように〜 ^^

     (※ 一応、この 「サーファーズ・セキュリティ」には、キーからの電波を
        シャットアウトするアルミパックが付属されておりますが、
        ただ、車種によっては対応できない場合も考えられますので、ドアの
        ボタンプッシュで鍵が開いちゃう・・・ なんて事がないように、使用前
        には必ずご確認を!!!)

     ※ 参考までに ・・・ 「ちょいと車上荒し対策



             (サーフィン用品・サーフショップ!)HOMEへ

      
Copyright(c) サーフィン用品・サーフショップ! All Rights Reserved.