リーシュコード(パワーコード)、リーシュロック、ストラップ通販
       サーフィン用品・サーフショップ!
 HOME > リーシュコード(パワーコード)


リーシュコード(パワーコード)



     リーシュコードは消耗品です!!!
     切れてからでは遅いので、最低でも1年毎に交換し、必ず予備は持っておく
     ようにしましょうね〜 ^^

     ちなみに・・・、
     波の大きさや使うボードによっても、使うリーシュコードを替えるのが理想。

ショートボード(簡単な目安)
  ・長さ6’、太さ6mmが標準的な常用サイズ。
  ・長さ6’以下、太さ5mmは抵抗も少なくて小波用や競技に最適。
  ・長さ6’〜、太さ7mmは太めのコード。初心者向けまたは大きい波に最適。
ショートボード(簡単な目安)
  ・長さ6’、太さ6mmが標準的な常用サイズ。
  ・長さ6’以下、太さ5mmは抵抗も少なくて小波用や競技に最適。
  ・長さ6’〜、太さ7mmは太めのコード。初心者向けまたは大きい波に最適。
ファンボード(簡単な目安)
  ・一般的にファンボード用とされるのは 長さ7’〜、太さ7mmが標準。
   ファンボードは長さも色々、7’以上のファンボードであれば8’のリーシュコ
   ードをチョイスするのがベスト。

     ちなみに、
     一般的によく使われているメーカーは・・・

     クリエイチャー・オブ・レジャー
     細かい所まで研究されて作られている感のあるリーシュコード。
     ベアリング・スウィベル(付け根の回転部分)、コードに掛かる負荷を軽減す
     るための伸びるモールド、車のキーケース・・・など、細かい部分にもこだわ
     っています。

     ディスティネーション
     リーシュコードの基本的機能もバッチリ。
     最大の特徴は・・・ 他メーカーよりも価格帯が安い ^^

     その他 リーシュコードを色々と〜
      ------------------------------------------------------------
              
      ------------------------------------------------------------


     
       
      絡まないリーシュコード「X・M(エックスエム)」
     コードにオモリ?を付ける事により、コードが足に絡むのを防いでくれるリー
     シュコード。 愛用者&反響もボチボチと増えている様子・・・。
     私も実際に使用してみましたが、コードを丸めて保管していると、やはり絡ま
     る時は絡まります。
     リーシュコードは吊るし&伸ばして保管が基本ですね〜 ^^


     
      
     ボードとリーシュコードをつなぐ「リーシュロック」  オススメ!
     リーシュコードに付いている「ヒモ」は、細いし耐久性は少ないし、たまにほど
     ける事も・・・。
     しかし、この「リーシュロック」があれば大丈夫!頑丈な作りでほどける心配
     もなし! 波が大きくても安心!!!
     もちろん私も愛用しています〜 ^^



             (サーフィン用品・サーフショップ!)HOMEへ

      
Copyright(c) サーフィン用品・サーフショップ! All Rights Reserved.